CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
TIME
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
photo artist SO のシアワセのカケラ
<< 夜さんぽ0202 | main | よるさんぽ0210 月のわ >>
あてのないさんぽ0205
0
    みょうなじかんから目がさえて
    朝からさんぽ

    きょうはさむくない

    森の池はこおってて
    いろどりのないくうきかんに
    誘われるように

    ひたすらあるく
    あてのないさんぽ

    毎日いってもあきない本屋を
    3件もはしご

    ipodからながれる音がかわるたびに
    シーンがかわる

    かんがえないであるくさんぽは
    じかんもわすれる

    決まりも目的もないから
    じぶんしだいで
    行き先も終わりもかわる


    だれかのわすれものの赤いボールが森の唯一のいろどり


    あしをふみいれたらすぐにわれてしまううすごおり


    だれかのうちつけた無数のボールのあとののこり


    じめんからはがれてもなお生きてる力をみつけた川のほとり


    さてさて
    きょうはあとはおうちで
    花をさかせよう。
    | 日記 | 15:57 | comments(0) | - | - | - |