CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
TIME
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
photo artist SO のシアワセのカケラ
北欧旅行2010 ♯4 街歩きその2(ヘルシンキ)
0
    ヘルシンキの街のちゅうしん地に
    どーんとひと際めだつ白い建物がある。

    目の前には広場があって
    その階段の上にある
    堂々たる佇まい。
    この街のシンボル。

    ヘルシンキ大聖堂。


    個人的に屋根のみどりに金色の☆がつぼ。


    中もすっきりとした印象。


    教会のこの燭台、場所によってデザインがちがうけど、ここは円形。


    こういうところにすぐ目がいっちゃう。





    その目とはなの先。
    まったくちがう様式の教会ひとつ。

    残念ながらミサの最中だったり
    しまっていたり
    タイミングが合わず中の写真はないけど。

    ウスペンスキー寺院


    晴れた日には屋根の金色が、港からもキラキラみえる。


    小さい教会でふだんは椅子のないフラットな空間。装飾は豪華だった。





    そしてもうひとつ。
    すこしはなれたところの住宅街に
    突然あらわれる岩壁。

    テンペリアウキオ教会

    ミサの最中だったので
    教会には鍵がかかっていたけど
    写真をとらない条件で特別に中にいれてもらえた。
    おみせできないのがざんねん。
    教会というよりコンサートホールのような
    音のひびきがきれいな空間だった。


    | 旅について | 22:19 | comments(0) | - | - | - |
    北欧旅行2010 ♯3 キアズマ現代美術館(ヘルシンキ)
    0
      今回の旅では
      めずらしく
      美術館にほとんど行ってない。
      のだけど、
      このキアズマ美術館はとってもすきだった。
      建物の構造はもちろん、
      展示されているものも、とても楽しくて
      とても気持ちがよかった。



      シールが入場券かわり。案内図もすてき。


      アメリカ人建築家スティーヴン・ホールの設計。中にはいるとわくわくする。


      たぶん、建築ずきを満足させられるように撮れてない…ごめんなさい…


      ひとつひとつが、丁寧で。センスがよくて。


      人につたえるときの大事なことを再認識させてもらった感じ。


      併設のカフェでお茶もできる。


      展示は毎回かわってしまうけど
      もし、ヘルシンキに来ることがあったら
      ここはオススメ。
      | 旅について | 05:27 | comments(0) | - | - | - |
      北欧旅行2010 ♯2 街歩きその1(ヘルシンキ)
      0
        まだお店も開かない午前中から散歩すると
        街がうごきはじめるのをかんじる。


        お店のかぎは南京錠がほとんど。日本とはこんなとこも違う。


        カメが標識しょってる。モモのカメみたい。


        港はちょうどニシン祭りの時期で
        地元の人もいっぱい。

        海のおっちゃん。様になってる。


        船がずらり。港ではそのままお店としてつかわれる。


        屋内マーケットも街のあちらこちらにある。
        住んでる人の生活感がみれるからたのしい。

        箱ごともってかえりたい。


        こちらのおばーちゃん、7割くらいはベレー愛用。かわいい。

        地図をみないで歩くのがすき。

        住んでるひとにはなんて事ないだろう風景がすき。


        さむい国だからよけいに花をたのしんでるような気がする。

        手入れがきれいにされている感じが気持ちいい。


        街歩きをすると
        いろんなものがみえてくる。
        観光をしよう、のテンションとはすこしちがう。
        さんぽの感じがいい。
        | 旅について | 04:13 | comments(0) | - | - | - |
        北欧旅行2010 ♯1ひこうきとホテル(ヘルシンキ)
        0
          旅にっきをまとめたけど
          なかなかたくさんの人には
          みせる機会がないので
          ここでもすこしのせていこうとおもう。

          10月の上旬から
          ヘルシンキとストックホルムに
          いってきた。

          今回はトランジットなしの
          スカンジナビア航空利用。

          ナプキンや紙コップにいたるまでかわいい。行きのひこうきからウキウキ。

          泊まったホテルもとってもおしゃれ。

          ふかふかベットでここちよい。

          いつも旅のときは
          紙皿やフォークなどの部屋ご飯に便利グッツをもってゆく。

          レストランでも食事をしたけど、スーパーが23時まであいていたのでちょっとご飯にはたすかる。

          だいだい初日はチェックインして
          まわりを探索しておわる。
          そして、あぁ、はじまるなぁを
          じっかん。
          | 旅について | 03:50 | comments(0) | - | - | - |
          ふたりのんびりたび ヘルシンキ+ストックホルム
          0
            13日の朝に帰って来た。
            ぐったりかとおもいきや
            わりと家についてもおきていられて
            あれ、とおもったらへんなじかんに
            きづかないうちにねてた。

            目がさめると家で
            あれっ
            旅に行ってたのは
            げんじつかしら
            とかおもってしまったけど
            開けっぱなしのスーツケースから
            うちじゃないにおいがして
            あぁ、かえってきたのかと実感する。

            こんかいは、いままでよりみじかく
            二つの都市を
            ダーと4回目のりょこう。
            あまりのリラックスぶりに
            観光したとことか
            くわしいことはよくわからない。

            森やお墓や動物園や
            そういうとこに
            いくのがSOなりのたのしみかた。

            写真の整理もままならないけど
            とりあえず
            帰りました、のごほうこくまで。


            ヘルシンキ大聖堂


            市場は地元のひとでごったがえし。


            港でたべるあったかスープはごちそう。


            ストックホルムの野外博物館はおこさまいっぱい。いいところ。


            朝のおさんぽ、きらきら。


            森のお墓のモニュメント。あくまで自然が主体のお墓がすてきだった。

            どちらの都市でもしめは
            お墓で
            いちばん
            じぶんでも
            ふはーっと
            ときめいているのがわかっていて
            こういうことにつきあってくれる
            ダーにあらためて感謝でした。

            またしばらくしたら旅日記的にまとめて
            おひろめできたらいいのだけど、
            まだ未定の予定。
            | 旅について | 01:29 | comments(0) | - | - | - |
            京都に行く2008/3day最終日
            0
              いよいよ最終日。
              朝から駅でうどんを食べて
              どこに行くかの相談。


              庭治、小川治兵衛7代目の代表作、
              「無鄰庵」を見に行く。

              建物の近くはこんな感じ。

              奥には滝があり、庭には琵琶湖の水のながれるステキな川が。

              敷地内の洋館もステキ。


              続いて「南禅寺」にゆく。
              ここはいい庭が多い。
              まずは金地院の「鶴亀の庭園」


              鶴と亀のモチーフはよく分からなかったけど。丸く刈った木々がかわいかった。

              「三門」にも上ってみる。

              「絶景かな、絶景かな」当時は本当に京都一望できたんだろうなぁ。

              せっかく来たので「水路閣」もチラ見。

              ローマ風の水路。当時は斬新だったんだろうなぁ。今はレトロな感じ。

              さていよいよ「南禅寺の方丈庭園」

              枯山水の代表とゆわれるこの庭。白の余白が美しい。

              帰りに「天授庵」の庭立ち寄る。

              大きなもみじ。紅葉はさぞキレイだろうな。石畳が特徴的。


              庭園めぐりもこれで終了。
              おなかも減って近くで湯豆腐懐石を食す。

              豆腐もつるんと美味しかった。いつもは外で湯豆腐なんて食べないから余計に美味しく感じる。


              新幹線に乗る前に、
              おとつもSOも京都に来たらかならず訪れる例の場所にむかう。
              「鍵善」!!!
              ここの葛きりは美味しい。

              帰りに写真の干菓子をお土産に買って大満足。おかつ(母)にも送る。


              こんな感じの二泊三日。
              最終日もおとつ万歩計20000歩計測。

              たまにはこんな旅もありかな。
              だんだん親子して
              ますます親子して
              スキなものが似てきている。
              | 旅について | 01:16 | comments(0) | - | - | - |
              京都に行く2008/2day後半
              0
                街に戻るも、朝早くから動いたからか、
                まだ15時前。

                とりあえず京都に来たー感じを味わうか、
                と「清水寺」にむかう。
                修学旅行生と外人さんに囲まれ、あっという間に
                くるりと散歩。

                らしい写真も撮ってみる。

                ついでに通りすがりの「八坂の塔」も撮ってみる。

                ここの風景は、京都って感じがする。

                四条まで歩いて、行きたかった喫茶店第二弾。
                「喫茶フランソワ」で茶る。

                あぁ、ステキすぎる。乙女ココロうきうき。

                さすが、有形文化財。な佇まい。ずっとのこっててほしい。


                こんな感じでひたすら歩く・食べるの旅も二日目終了。
                おとつの万歩計30000歩少しを記録。

                なんて健康的な旅でせう。

                | 旅について | 00:59 | comments(0) | - | - | - |
                京都に行く2008/2day中半
                0
                  腹一杯食べ、もったりしたおなかを抱えて
                  ひたすら歩く。


                  向かうは「念仏寺」
                  無縁仏がまつられているここは、
                  鳴く鳥もカラス。
                  写真も禁止。
                  怖い感じはしなかったけど、
                  その風化した石の並ぶ感じは静寂そのもの。

                  念仏寺入り口にあった仏像。風化具合がかっこいい。

                  竹やぶ。日本な感じ。なかなか最近みれない風景。


                  来た道をもどりすがりに、
                  「祇王寺」にも立ち寄る。
                  雨もふりだし。緑も濃くなる。


                  初公開、佇むおとつ。

                  ここのにゃんこ。何があっても動じない。


                  「清涼寺」にも立ち寄る。

                  渋い。かっこいい。どっしり。

                  庭は小さいけど、おもむきがあって、ほっとする。石畳もすてき。


                  天竜寺まで戻り、
                  「茶でもするかぁ」とおとつ。
                  「やっぱ、抹茶かのぅ」とおとつ。

                  SOは抹茶あんみつ。おとつは桜あんみつ。


                  こうして嵐山を後にしました。
                  つづく…


                  | 旅について | 20:37 | comments(0) | - | - | - |
                  京都に行く2008/2day前半
                  0
                    2日目。
                    「さて今日は、嵐山にいくぞ。飯食うところも決めてある。」
                    おとつは、朝から元気だ。
                    食べることにおいては、もっぱら嬉しそうだ。

                    まずは、「渡月橋」
                    あぁ、紅葉の時期だったらキレイだろうねぇ、
                    なんて会話をしながら橋を往復。


                    そのまま「天龍寺」にゆく。
                    本堂と庭園セットのチケットで中から外から眺める。

                    ここは人が多い。でも中に入ってみると静かで心地よい。



                    彼岸花はその姿がとてもすき。白の彼岸花でもうえようかな。

                    帰りに法堂の雲龍図も見てく。
                    八方睨みの龍は、迫力あったけど顔が今風。
                    写真NGだったのでなし。


                    さて、これからまた歩くので腹ごしらえ。
                    京都のおばんざいをバイキングで出してくれる。
                    「ぎゃあてぃ」にゆく。

                    ほとんど女性客。だけどみんな信じられないくらい食べててびっくり。


                    つづく…
                    | 旅について | 13:16 | comments(0) | - | - | - |
                    京都に行く2008/1day
                    0
                      ほんとは、台湾にゆくはずだったのだけど
                      チケットの手配がうまく行かずに先送り。

                      さぁて、せっかくとった有給どうしよか。
                      そしたら父(おとつ)が言った、
                      「京都にでも行くか」
                      そんな訳でSOとおとつの父娘のふたり旅となりました。

                      今回の旅のテーマは「THE庭」

                      初日は、京都到着13:00、寺は大体16:00閉館。
                      ゆえに、ゆったりと過ごすことに。

                      訪れましたは「東福寺」
                      重森三玲の造った庭をじっくり。
                      モダン枯山水とはいわれたものだ。すてき。
                      人もまばら。ゆったり。
                      庭は、心地よいのが一番。

                      南庭

                      北庭


                      その後は、ふらふらと町中にへくりだし、
                      祇園あたりから四条に向かって歩く。
                      行きたかった喫茶店「ソワレ」へ。
                      すごい。青。噂とおり。東郷青児の絵画。

                      おとつと二人で名物のゼリーポンチを食す。

                      最初は気まずそうだったおとつもそのうち慣れる。


                      初日にしてはよく歩いた。
                      おとつ(60代後半・身丈170cm少し)の万歩計にて
                      20000歩近くを計測。

                      しかし、おとつと二人だとよく食べる。



                      | 旅について | 00:42 | comments(0) | - | - | - |